忍者ブログ
ちょっと哲学的な、でもよく考えると笑えてしまうおかしなジョークコピペの紹介ブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


太った婦人がアヒルを連れて酒場に入ってきた。
「ダメじゃないか、こんな所にブタなんか連れてきたら」
「何よ、この酔っ払い。どうしてこれがブタに見えるのさ」
「今、俺はアヒルに話しかけたんだ」

---
こんなこと言われるような人切ないですねw


燃えPaPa
PR

こんばんは、
燃えPaPaです。

ちょっとシュール過ぎるコピペを

---

ある男が結婚しようと、新聞広告を出した。
「妻を求む」
何百通と届いた手紙。内容はすべて同じだった。

「私のをあげますよ」

---

手紙全部旦那からのかいっ!?ww
どんだけみんないらないんだw


燃えPaPa

こんばんは、
燃えPaPaです。


アメリカの棺桶会社の、画期的な長期アフターサービス
(某欠陥電池製造会社も見習うべき?)

「あなたの地下の休息の最初の100年であなたがシールの故障のために湿気または他の侵入を経験するならば、すぐに我々の無料の番号に電話してください。
そうすれば、修理工はあなたの墓地を訪問し、あなたの棺を掘り出して、必要な修理をし、すべてをその最初の状態に戻します。追加出費は全く必要ありません!」


---

そりゃそうだろww
もう本人天に召されてるがなww



燃えPaPa

965 学生さんは名前がない 2007/01/09(火) 20:46:47 ID:z0dV+aum0
メガネが壊れて何も見えない。


966 学生さんは名前がない New! 2007/01/09(火) 20:55:46 ID:+SVtBWwn0
俺の未来も何も見えない


967 学生さんは名前がない New! 2007/01/09(火) 20:57:20 ID:u4NtCftk0
見えないほうが幸せなこともある


---

なんか未来がないことが悲しいんですが、
見えないならいいんですかね。


燃えPaPa